コンテンツにジャンプメニューにジャンプ
大阪健康安全基盤研究所

トップページ > 一般の方へ > インフルエンザワクチンってなあに?

インフルエンザワクチンってなあに?

掲載日:2018年5月31日

毎年11月ごろから4月ごろまで流行するインフルエンザ。

予防接種をしても感染してしまうのはどうして?

ワクチンが足りなくなるのはどうして?

ワクチンの安全性は?

などなど、様々な疑問にお答えするために、

長年インフルエンザワクチン開発の研究に携わってきた当所理事長奥野良信が、

インフルエンザワクチン開発の歴史、製造方法、安全性と有効性等について、

基礎的な内容を交え、わかりやすく紹介します。

挿絵

 矢印

 

インフルエンザワクチン開発の歴史(大阪健康安全基盤研究所)

 

<関連リンク>

「インフルエンザ関連情報」(大阪府感染症情報センター)

 

お問い合わせ

微生物部 ウイルス課
電話番号:06-6972-1321