コンテンツにジャンプメニューにジャンプ
大阪健康安全基盤研究所

トップページ > アクセシビリティについて

アクセシビリティについて

ウェブアクセシビリティ方針

大阪健康安全基盤研究所ホームページでは、日本工業規格JIS X 8341-3:2016(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ)に配慮したウェブページの対応を進めております。

対象範囲

大阪健康安全基盤研究所ホームページ(http://www.iph.osaka.jp/ ドメイン以下のウェブページ)

目標とする適合レベルと対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠

例外事項

以下については対象範囲から除外し、今後整理・検討のうえ、更新・改修時に対応を進めます。

  • PDF等の添付ファイル
  • 地図情報を含むページ
  • 動画・音声を含むページ
  • 広告バナーを含むページ
  • 大阪健康安全基盤研究所ホームページのCMSテンプレート機能を用いずに制作されたウェブページ

用語の説明

ウェブアクセシビリティ

「年齢やからだの条件、利用するインターネット環境などに関係なく、提供される情報に問題なくアクセスし、利用することができる」ことです。

日本工業規格 JIS X 8341-3:2016

2016年4月21日に改正されたウェブアクセシビリティに関する日本工業規格(JIS)。正式名称は、JIS X 8341-3:2016『高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第三部:ウェブコンテンツ』。

お問い合わせ

公衆衛生部 健康危機管理課
電話番号:06-6972-1321