コンテンツにジャンプメニューにジャンプ
大阪健康安全基盤研究所

トップページ > 人を対象とする医学系研究に関する情報公開について > 感染症の病原検索および分析を受けられた方へ

感染症の病原検索および分析を受けられた方へ

各医療機関において疑われる疾患の病原体検索のため、病原検索および分析を希望された方の検体は、地方独立行政法人大阪健康安全基盤研究所に送られ、各疾患関連の検査が実施されています。ご提供いただきました検体や情報及び分離した菌株・ウイルス株につきましては、検査終了後、期間を定めずに保存し、他の感染症に対する抗体価測定や、これから起こり得る新しい感染症の診断法の開発など、公衆衛生対策のための包括的な研究に用いる可能性があります。この場合は新たに当所倫理審査委員会の承認を得ます。ご提供いただきました検体や分離菌株・ウイルス株の情報は匿名化処理を行い、ご提供者の氏名や住所などが特定できないよう安全管理措置を講じたうえで取り扱っています。

各研究の概要等は課題名をクリックして参照ください。

呼吸器系細菌感染症の検出法開発および疫学調査(0403-01-5)

令和2年4月1日から令和5年3月31

百日咳原因菌の解析および薬剤耐性百日咳菌の実態調査(1812-06-2)

令和3年4月1日から令和6年3月31日

腸管感染性ウイルスに関する研究(特にノロウイルスに関する研究)(0710-03-5)

平成31年4月1日から令和4年3月31日

呼吸器感染症起因ウイルスに関する研究(1402-02-4)

令和2年8月25日から令和5年3月31日

 

ご提供いただきました検体や情報が検査以外の研究に利用される事を好まれない方は、遠慮なく下記の研究企画課までご連絡ください。研究対象から除外します。ただし、中止を希望されたとき、すでに研究結果が公表されていた場合は、結果を破棄することができない場合がありますのでご了承ください。

また上記研究課題に関するご質問等につきましても、下記の研究企画課にご相談ください。

お問い合わせ先

大阪健康安全基盤研究所
研究企画課
電話番号:06-6972-1321
ファクス番号:06-6972-2393