コンテンツにジャンプメニューにジャンプ
大阪健康安全基盤研究所

トップページ > 一般の方へ > 食中毒、梅雨の時期は要注意です!「つけない」「増やさない」「やっつける」を心がけてください!

食中毒、梅雨の時期は要注意です!「つけない」「増やさない」「やっつける」を心がけてください!

掲載日:2018年6月6日

気温や湿度が高くなる梅雨時には、細菌による食中毒が増えます。この食中毒は、原因となる細菌が食べ物に付着して、体の中に侵入することによって発生します。

細菌を食べ物に「つけない」、食べ物に付着した細菌を「増やさない」、食べ物や調理器具に付着した細菌を「やっつける」が細菌による食中毒予防の3原則です。きちんと手洗い、食材の保管・殺菌して食中毒を予防しましょう!

 

詳しい食中毒の情報や予防方法は以下を参考にしてください。

 

お問い合わせ

企画部 健康危機管理課
電話番号:06-6972-1321